時短応援!炊飯器調理!

こんばんは!先日、他の方のブログで見た『炊飯器調理』が食材を下ごしらえして後は炊飯器に入れるだけなので時短ができワーキングママの私には合ってそう!と思ったので、

今日は早速その『炊飯器調理』でシンガポールチキンライスを作ってみました!ブログでは既に味付けのされているクックドゥーの素を使っていたのですが、

今日は冷蔵庫にいくつか食材が残っていたので、食べきるためにも簡単素は使用せず。お米を研いだらその上から適当に鶏ガラスープや塩胡椒をかけて水を入れたら、

ドカッと胸肉を乗せて後は炊飯器のスイッチを入れるだけ。後は待つこと50分ぐらいで部屋中になんとも言えないお肉のいい香りが漂ってきました。

炊飯が終わりフタを開けると胸肉なのにフワフワに蒸されていてとっても美味しそう!ご飯も軽く色づく程度の味付けでいざお皿に持って食べると、ジュワーと広がるお肉の味!!

これが炊飯器一つでできたとは思えないほどのクオリティーです!とっても美味しく、簡単に豪華なごはんを作ることができるので何度もリピートしたいのですが、

お肉を直接炊飯器に入れるので後片付けが、脂がなかなか落ちなくて大変でしたが家族全員大満足のシンガポールチキンライスでした!今度は肉じゃがやカレーといった煮物系にも挑戦しようと思います!
出会い系ギャルとやる